店舗ブログ

洗車専門店で使うタオルのはなし!!

こんにちは!

本日も雨ですね😭

朝はなんとか耐えてたのですが、お昼からは降ってきましたね💦

今日は、手洗い洗車専門店CarCarePitで使ってるマイクロファイバータオルについてお話をしようかなと思います!

まず!!

マイクロファイバーとは!?

ナイロン、ポリエステルからできている合成繊維です。

最大の特徴は😳

糸の細さです!!!!

なんとその細さは8マイクロナノメートル!!!!

って言われても、ピンッとこないと思いますが、大体髪の毛の100分の1ぐらいと言われています😊

天然繊維では絹などが細く滑らかですが、マイクロファイバーはそれ以上の細さをもっています!!

なんと!

もうひとつマイクロファイバーには特徴がありして、繊維の断面のことですが!

もちろん目で見ることはできませんが、マイクロファイバーの断面はエッジのきいた三角形が集まっているような形になっています。

このエッジが、天然繊維で作られたクロスにはない、抜群の吸水力の秘密です👍🏻

続いては、マイクロファイバーのメリットです!

吸水性・速乾性に優れている。

マイクロファイバーは、繊維に多くの隙間があり、効率よく水を吸収します!

吸水性の高い素材には木綿がありますが、木綿には乾くまでに時間がかかるのが難点です。

雨の日や冬場などは特に乾きづらいです💦

その点、マイクロファイバーは速乾性に優れているため、いつでも洗濯がしやすいのが大きなメリットです😊

また、マイクロファイバーの繊維は極めて細く、表面がギザギザと尖っています!

吸水力が高く、汚れを簡単に拭き取ることができるため、マイクロファイバーを活用した掃除用品も多数ありまよね!

皆様も、使ったことがある人も多いのではないでしょうか!?

洗剤を使わなくても、汚れを落とす効果が高いため、環境にも優しい素材といえます٩(๑>∀<๑)۶

マイクロファイバーにはいろんなメリットがあるものの、使うときはいくつかの点に注意する必要があります!

ここからは、マイクロファイバーのデメリットを紹介します。

耐熱温度が低い🔥

マイクロファイバーは、ナイロンやポリエステルなど、耐熱温度が低い化学繊維からできています。

高熱に弱いため、熱湯消毒、アイロンがけ、などの使用には対応していません!

製品が劣化する恐れがあるため、日光が直接当たるところに置いておくのもやめときましょう!

また、火の近くでのマイクロファイバー製品の使用や置いておくと燃え移る危険があります。

マイクロファイバーの特性を理解してお使いください。

当店では定額制の手洗い洗車サービスサブスク洗車を実施しておりますのでお客様の洗車回数もとても多い方だと思います!

なんど洗車しても大切なお車にダメージを与えることなく優しく、やさーしく!!手洗い洗車できるようにマイクロファイバータオルにもこだわりを持っております!!

本当に便利なものなので、今お店で使えなくなると困るものなので、マイクロファイバーを作ってくれた方に感謝です😭

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。