油膜ストレス!

いつも手洗い洗車とコーティング専門CarCarePit摂津店をご利用頂き誠にありがとうございます。

どんどん寒くなってきましたね。

本日は、「油膜」についてです。

雨の日の運転は昼間はマシですが、夜の運転はとてもストレスに感じませんか?!

油膜がついてないだけでも、夜の運転は疲れるのに、油膜がついてたら、目の疲れが倍増した気持ちになります。>_<

ギラギラした油膜ほんまに厄介ですよね、、、

あまり車に興味のない方、足として使ってる方の中には、油膜に気づいてない方も多いと思います。

油膜がつくことによって、まずは、ワイパーの動きが鈍くなります。

ワイパーをした時に、ガッガッガッというような音になります。(この音は、ワイパーのヒビの場合もございます。)

特に雨の日の夜は視界が悪くなるのでわかりやすいと思います。

また、ガラスに着いた油膜は、スポンジなどで簡単には除去することができないんです😭

【油膜の原因】

・自動車の排気ガス

・水溜まりに含まれる油分が含まれた水がフロントガラスに付着する

・コーティング剤の劣化

また、駐車場近くの換気扇からの油が原因の場合もあります。

焼肉屋さん、お弁当屋さんなど油を使うことが多いお店の近くに駐車されてる方は、ほぼ確実に油膜が付着します😭

などなど、油膜が付着する理由はたくさんあります。

フロントガラスを綺麗にしておかなければ、油膜がどんどん厚くなり、更に取れなくなってしまいます。

一度付着した油膜は、濡れた雑巾で軽く拭く程度ではそぅ簡単には取れません。。

手軽な油膜除去といえば、ウーロン茶、台所洗剤などの方法で取れます。

軽い油分ならこれらでも充分ですが、しつこい油膜はやっぱり専門の油膜除去剤、プロにお任せすることをオススメします!(^^)/

また、超強力な油膜は、磨いて削る作業をしてあげないと落ちないです(*_*)

最後に、油膜を除去した後は、撥水コーティングは必須です!

コーティングをしてあげないと、すぐ油などがガラスに付着して油膜となります。

撥水コーティングは、視界の確保だけではなく、油膜対策にも効果抜群❗️

コーティング前の汚れや油分の除去を丁寧にすることによって、撥水効果も長期間持続します。

当店では油膜と撥水コーティングがセットになったメニューがございますので気になったお客様は、ぜひCarCarePit摂津店にお任せください!

Copyright © 2015-2021

手洗い洗車とコーティングの専門店CarCarePit