フロントガラスの油膜

おはようございます

今日も良き天気です、皆様のご来店お待ちしてます。

さて、今日はフロントガラスの油膜についてお話します。

普段皆様が普通に運転されている時は気にならないと思われますが、実は油膜が付いてるお車が沢山あります!

油膜とは文字通り油の膜であり、フロントガラスに付着した油分の強固な薄い膜のことです。油といってもサラダ油のように簡単に落とせる類の油ではありません。水分と排気ガスが混ざって付着したり、シリコン系のボディコーティング剤などが雨によって溶け出し、その一部がフロントガラスに流れたりして油膜となることがあります。

雨の日にワイパーを使った後にモヤモヤしてる状態が油膜です。

当店では、フッ素ガラスコーティングのメニューが有り、コースは3つ有ります。

1. フロントガラス  2640円〜3080円

2. フロント、サイドの運転席と助手席      4400円〜4840円

3. 全てのガラス   6160円〜6600円

こちらの価格はサブスク価格になります。

一般料金はホームページでご確認して下さい。

当店はサブスクのお客様には大変お得な価格でご提供が出来ます。

きちんと油膜を除去し、撥水コーティングを施したフロントガラスは、驚くほど見事に水をはじき、クリアな視界を確保してくれます。また、フロントガラスに新しく発生する油膜を防止する役割もあるため、まさに一石二鳥ですね。

ご予約の時に お車の車種にフッ素ガラスと入れて頂くとスムーズにご対応が出来ます。

ご来店お待ちしております。

Copyright © 2015-2021

手洗い洗車とコーティングの専門店CarCarePit