店舗ブログ

今日も洗車日和やでーーーー!!!

おはようございます!

今日もご予約いっぱいで、仕事が楽しみなゆうすけです٩(๑>∀<๑)۶

本日ですが、まだ夕方あたりにちらほらご予約の空きがあります😊

ウェブサイトでご予約いただくか、お電話でもご予約承っておりますので、お気軽にお越しください!

今日はですね!

車体の汚れについてお話をしようかなと思います😉

まず初めに鉄粉ですね!

放っておくと、車体の傷の原因にもなる可能性があるものです。

空気中のススやブレーキダストなどの鉄粉成分が原因で、車体がザラザラしてるなってことがありませんか?あれが鉄粉です。

鉄粉の嫌な所は塗装面に傷を作ってしまうことです。

放置する時間が長いほど落としづらくなり、酸化が始まり錆の原因になってしまいます。

対処方法としては、まず鉄粉を溶解する成分が入った洗剤で除去するのがおすすめです。

その後洗車をしてコーティングを施すことで比較的容易に鉄粉が取れるでしょう。

次に、シミの原因とかにもなる黄砂です。

春先に多い汚れの1つですね。

粘土のような粘着性成分を含んでいるため、水と結びつくとこびりついて落としにくくなってしまいます。

風に乗って飛び散るものでもあるため、汚染物質などを含んでいる可能性があり、放置するとシミの原因になることもあります。

対処方法としては、なるべく早く洗車することを心がけてください。その際、車体を傷つけないように洗い流すことが重要です。

お次に、油性でごびりつきやすいピッチやタールです。

車体の下部に黒い点のような汚れが付いていることありませんか?

それはピッチ・タールと呼ばれるものです。

この汚れの特徴は油性であることと、空気中の汚れを巻き込み車体にこびりつかせてしまうということです。

普通の車用洗剤で落とすのは難しいため、油性専用の洗剤を用いて洗い流す必要があります。ただし、ピッチ・タール専用の洗剤やクリーナーは脱脂力が強いことから、車体の保護成分まで落としてしまう可能性があります。

それらの洗剤を用いて洗車した後は、必ずコーティング剤を塗布しましょう。

次は、虫汚れです!

これは、前回のブログで書かしていただいたので、よければ前回の僕のブログを読んでみてあげてください😉

今日は一旦この辺で失礼します!

また、汚れ紹介??w

いたしますので、次回をお待ちくださいლ(`∀´ლ) 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。